ホーム > 報・動・力 > 第66回 首里城を救った男 鎌倉芳太郎 ~琉球調査の軌跡~

報・動・力

報道には、人を、街を、社会を動かす力がある─

報・動・力で『取り上げてほしいこと』『知りたいこと』募集!!

>>詳しくはこちら

テーマ

2020年4月25日放送

第66回「首里城を救った男 鎌倉芳太郎 ~琉球調査の軌跡~」

2019年10月31日未明、首里城の正殿等が全焼という衝撃的なニュースが日本中を駆け巡りました。今回焼けた建物は、かつて沖縄戦の戦火で焼失し、1992年に復元されたものです。

あまり知られていませんが、その復元には香川県出身で人間国宝の鎌倉芳太郎という人物が大きな役割を果たしていました。

この番組は、その鎌倉芳太郎の軌跡を追ったもので、首里城の火災で復元の話が国を挙げて盛り上がりを見せている中、あらためて芳太郎の功績を顕彰し、より多くの人に知ってもらうために制作しました。
是非ご覧ください。

報・動・力バックナンバー