ホーム > 報・動・力

報・動・力

報道には、人を、街を、社会を動かす力がある─エリアで問題になっていることや地域の人々が悩んでいることから毎回テーマを設定。若い人たちと共に地域の今と未来を考え、エリアの人と人をつなぎ、声を掘り起こし新たなムーブメントを起こす!

報・動・力で『取り上げてほしいこと』『知りたいこと』募集!!

>>詳しくはこちら

ナビゲーター:多賀 公人

岡山県玉野市出身。
KSBスーパーJチャンネルのキャスター
「人と人、地域と地域の懸け橋となりたい。」

写真:多賀 公人

テーマ

2018年2月24日(土)ひる3時35分~放送予定
※平昌五輪関連番組編成に伴い、放送日時が異なります
再放送:3月5日(月)深夜1時55分~放送予定

第58回「つなぐ!巻き込む!クラウドファンディング」

インターネットを通じて不特定多数の支援者から出資を募る
「クラウドファンディング」。年々市場が拡大しているものの、
「知ってはいるけど、実際やってみようとは思わない」という人が
まだ多いのが現状です。

そこで番組では、岡山・香川を舞台に行われた
クラウドファンディングの事例を紹介。
プロジェクトリーダーやサイト運営者によるトークを通じて
成功の秘訣や可能性を探ります。

また、発行部数30万部を超える大ヒット絵本を手がけた
キングコング西野亮廣さんに、クラウドファンディングを活用した
「ファン作り」の戦略も聞きました。

<出演>
多賀 公人
辻 紗樹(KSBアナウンサー)

渡部 勝之さん(小豆島スポーティーズ 事務局長)
上塩 浩子さん(湯原温泉八景 女将)
本広 克行さん(映画監督 さぬき映画祭ディレクター)
真鍋 有紀子さん(FAAVO香川 代表)
 
伊藤 萌子さん(香川大学工学部4年生)

キングコング 西野亮廣さん(芸人・絵本作家)
ほか

前回のテーマ

2018年1月20日放送

第57回「新しいまちづくり!岡山市中心部の再開発」

岡山市中心部で再開発の計画が目白押しです。
2014年12月のイオンモール岡山の開業もひとつの起爆剤となり、
JR岡山駅周辺の東口、西口、イトーヨーカドー跡地、岡ビル百貨店、
千日前の新市民会館など、中心市街地は大きく変貌しようとしています。
また、年の瀬も押し迫った先月末、懸案だったイトーヨーカドー岡山店跡地の
再開発計画も発表になりました。

再開発を市民生活の向上につなげていくためには何が必要なのか?
番組では、岡山の地域経済やまちづくりに詳しいゲストを招き
現在進行中の再開発計画・検討地域の現場をつぶさに観察していきます。
また、まちづくりのヒントを探るべく「歩いて楽しいまち」をめざす京都市も取材。
岡山市中心部の再開発が抱える問題点や課題、将来像について考えます。

<出演>
多賀公人
松木梨菜(KSBアナウンサー)
松本 晃さん(日本政策投資銀行)
ほか

報・動・力バックナンバー