ホーム > 報・動・力

報・動・力

報道には、人を、街を、社会を動かす力がある─エリアで問題になっていることや地域の人々が悩んでいることから毎回テーマを設定。若い人たちと共に地域の今と未来を考え、エリアの人と人をつなぎ、声を掘り起こし新たなムーブメントを起こす!

報・動・力で『取り上げてほしいこと』『知りたいこと』募集!!

>>詳しくはこちら

ナビゲーター:多賀 公人

岡山県玉野市出身。
KSBスーパーJチャンネルのキャスター
「人と人、地域と地域の懸け橋となりたい。」

写真:多賀 公人

2017年12月30日(土)午前10時25分~11時45分放送
(再放送)2018年1月8日(月)深夜1時55分~3時15分放送

「報・動・力 2017総集編」

事実を伝えるだけの「報道」から、人や街、社会を動かす「報動」へ・・・。
番組では、毎月、岡山・香川の様々な課題について地域の人たちとの対話を通じ、
アクションやムーブメントにつなげる提言を行っています。

12月の放送は「2017年の総集編」として、今年1月から11月まで取り上げたテーマの中から、
特に視聴者からの反響が大きかったもののダイジェスト版と、その後の動きなどをお届けします。

内容、出演者の詳細が決まりましたらお伝えします。

前回のテーマ

2017年11月18日放送

第56回「世界アスリートを生み出すには何が必要か?」

今回の報・動・力は、東京オリンピックをはじめ、世界で活躍できるアスリートを
岡山、香川から輩出するためには何が必要かを考えます。
才能の発掘、指導者との出会い、そして練習環境…選手や保護者の本音は?
多彩なゲストによる討論のほか、大きな可能性を秘めた岡山・香川の
若きアスリートも紹介します!
そして、岡山が生んだスーパースター、元フィギュアスケート選手の高橋大輔さんによる
「世界で戦うための提言」とは?

<出演>
多賀公人
辻紗樹(KSBアナウンサー)

<討論ゲスト>
二宮清純さん(スポーツジャーナリスト)
植田辰哉さん(元バレー日本代表監督)
佐々木美行さん(高橋大輔さんを育てた倉敷FSC監督)
渡辺浩三さん(香川県教育委員会 保健体育課長)
今井裕之さん(おかやまジュニア体操スクールコーチ)

<VTR取材>
喜田純鈴さん(新体操)
石井久継君(サッカー)
丸川智弘君、面手凛さん(卓球)
牧大晃君(男子バレーボール)
岡慎之助君(体操)
森田遥さん(女子プロゴルファー)

<スペシャルゲスト>
高橋大輔さん(フィギュアスケート バンクーバー五輪銅メダリスト)

報・動・力バックナンバー