ホーム > 報・動・力 > 第33回 就職戦線 異状あり 実りある就職活動にするためには?

報・動・力 毎月第3土曜日 深夜0時45分から放送 ~地域を動かす力に~

報道には、人を、街を、社会を動かす力がある─エリアで問題になっていることや地域の人々が悩んでいることから毎回テーマを設定。若い人たちと共に地域の今と未来を考え、エリアの人と人をつなぎ、声を掘り起こし新たなムーブメントを起こす!

報・動・力で『取り上げてほしいこと』『知りたいこと』募集!!

>>詳しくはこちら

ナビゲーター:多賀 公人

岡山県玉野市出身。
KSBスーパーJチャンネルのキャスター
「人と人、地域と地域の懸け橋となりたい。」

写真:多賀 公人

テーマ

2015年12月19日放送

第33回 「就職戦線 異状あり 実りある就職活動にするためには?」

就職活動のスケジュールが2年連続で見直されることになり、学生側、企業側とも困惑しています。
双方にとって「実りある就職活動」にするためにはどうすればいいのか?

水道橋博士と岡山・香川の大学生、
「採用学」の研究者、中小企業の経営者、
就活塾の塾長が徹底討論します。

報・動・力バックナンバー