ホーム > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

KSB瀬戸内海放送では、本年4月1日より完全施行される「個人情報の保護に関する法律」を踏まえ、 お客様のプライバシーを尊重し、お客様の個人情報を大切に保護するために、 当社の個人情報保護に関する基本的な考え方である「個人情報保護方針」を明らかにすると共に、 プライバシーポリシーを策定致しました。

当社はこのプライバシーポリシーを遵守すると共に、個人情報をより一層安全かつ適切に取り扱います。

2005年4月1日

KSB個人情報保護方針

個人情報は視聴者、スポンサーはじめみなさま方ご自身の大切な「財産」です・・・KSB瀬戸内海放送は、個人情報保護法の精神をこう理解します。放送はみなさま方のご理解、ご支持によってのみ成り立っています。この精神を尊重して、放送業務のなかで日々実行することが、みなさま方の「信頼され愛されるテレビ局」になる最も大切な基本です。

わたしたちKSB瀬戸内海放送は、地域の方々の「コミュニケーションパートナー」として、みなさまが求める情報を一歩先にお伝えし、さまざまなニーズに、公平で誠実な姿勢でお応えすることで社会に貢献することが使命だと考えます。

個人情報保護法では、報道・著述分野が適用されないこととなっています。しかし、わたしたちは、公共の利益を求めるという社会的使命を勇気を持って全うしていくとともに、法の精神を最大限に尊重して個人情報というみなさま方の「財産」を守るために、以下の八項目を原則に、全社をあげて努力、実行いたします。

  1. 個人情報は、目的を明らかにして、必要な内容を適正な方法で得るようにします。
  2. 個人情報は、常に最新で正確であるように努めます。
  3. 個人情報は、ご本人の同意無く第三者には提供しません。
  4. 個人情報の管理には、責任者を置き、万全を期します。
  5. 個人情報の保管は、適切な期間を決めて、期限を越えると確実に廃棄します。
  6. 個人情報を扱う担当者、委託先を責任持って監督します。また、社内でも研修や啓発を実行して徹底に努めます。
  7. 個人情報の扱いについて苦情や要請があった時には、手続きを定めて誠実に対応します。
  8. 万一個人情報の遺漏など事故があった場合には、被害が広がらないよう速やかに公表するなど、適正な処置を講じます。
個人情報とは
生存する個人に関する情報であって、氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、その他画像等の情報により特定の個人を識別することができるものをいいます。
利用目的
  1. KSB瀬戸内海放送は、個人情報を取得するにあたり、利用目的をできる限り明確に特定します。
  2. 取得した個人情報の利用目的を変更する場合は、速やかに個人情報の本人に通知し同意を得るようにいたします。
  3. 当社の個人情報の利用目的の詳細に関しましては、別表1をご参照下さい。
個人情報の取得
  1. KSB瀬戸内海放送は、個人情報を取得するにあたり、あらかじめ通知または公表した利用目的の範囲で必要な限度内において行います。
  2. 個人情報の取得は正当な手段で行い、個人情報の本人の同意を得ていない情報を収集することはありません。
個人情報の管理
  1. 個人情報は、利用目的に応じ正確で最新の内容に保つように管理いたします。
  2. 個人情報は、利用目的に応じた適切な保存期間を定め、その期間を終了した時点で、適正な方法で速やかに廃棄いたします。
  3. 個人情報に対する不正アクセス、漏洩、改ざん、き損、紛失等を防止するために必要な措置を講じ、厳重に管理いたします。
  4. 個人情報を、利用目的達成のために当社が信頼に足ると判断した協力企業、業務委託会社に委託することがあります。その場合においても当社において運用される個人情報保護に関する諸規程を遵守するような機密保持契約を結び、適正に管理・監督いたします。
個人情報の第三者への提供及び共同利用
  1. 個人情報は、原則として個人情報の本人の同意なしに第三者へ提供することはありません。
  2. 個人情報を第三者へ提供する場合および共同利用する場合は、個人情報の取得時にその旨を記載し個人情報の本人の同意を得るようにいたします。
  3. 当社の個人情報の第三者への提供及び共同利用の詳細に関しましては、別表2をご参照下さい。
個人情報保護の社内体制
  1. 個人情報の安全管理のための社内組織を設置するとともに、個人情報保護管理者<(CPO)を定め、適切な管理、監督が行われる体制を構築いたします。
  2. 各ユニット(部門)に責任者を定め、業務の運営上で適切な個人情報保護を行います。
個人情報保護に関する社内規程
  1. KSB瀬戸内海放送は、個人情報の保護に関する法律及び日本民間放送連盟作成の個人情報保護ガイドラインに準拠した「KSB瀬戸内海放送個人情報保護規程」をはじめ、内部規定として、
    「個人情報の取得、利用、提供に関する規定」
    「個人情報の開示、訂正、削除に関する規定」
    および組織的・人的・物理的・技術的安全管理措置に関する規定を制定し、代表取締役以下全従業員がこれら規定に則り適正管理を行います。
    なお、「KSB瀬戸内海放送個人情報保護規程」は御要望に応じ、公開いたします。
  2. 当社の役員および従業員に「KSB瀬戸内海放送個人情報保護規程」他の内容を周知し、必要な教育、研修を実施します。
個人情報の本人様の権利
  1. 個人情報の本人様から自己に関する情報開示の請求があった場合は、本人であることを確認したうえ法令で定める場合を除いて、遅滞なく開示いたします。
  2. 個人情報の本人様から自己に関する情報の訂正の請求があった場合は、遅滞なく調査のうえ必要に応じて訂正等を行います。
  3. 個人情報の本人様から自己に関する情報の利用の停止・削除の請求があった場合は、遅滞なく調査のうえ必要に応じて停止、削除を行います。
  4. 上記3項のいずれの場合も、個人情報の本人様からの要望と異なる措置を行う場合にはその理由を説明いたします。

※開示等のご請求の際の注意事項

プライバシーポリシーの見直し改訂
当社プライバシーポリシーは関連する法律、法令、その他の規範または社会的状況の変化等により見直し、改訂を行いますので、定期的にご覧下さい。

当社サイトにおけるクッキー(cookie)の利用について
  1. 当社のサイトは、利用者の方の利便性を高めるためにクッキーを使用することがあります。クッキーを利用することにより、会員制サービスにおけるパスワードの再入力を省略したり、利用者の方が興味を持っていると思われる情報へ誘導するなど個人別サービスの提供を可能としています。
  2. クッキーの中には個人を特定するような情報は含まれておりません。お使いのパソコンのブラウザの設定によりクッキーの受け取りを拒否したり、クッキーを受け取ったときに警告を表示させたりできます。クッキーを受け取らなくても、当社サイトのほとんどのコンテンツを閲覧することは可能ですが、利便性の一部が損なわれることがあります。
ご相談・お問い合わせ等の窓口

当社は、個人情報の取り扱いについて、ご相談・お問い合わせの窓口を設置しております。

【個人情報に関するご相談・お問い合わせ窓口】
視聴者サービスセンター

電話番号: 087-812-0033(高松)
086-224-0033(岡山)

お問合せフォーム

郵送先: 〒760-8581
高松市西宝町1-5-20 KSB瀬戸内海放送
個人情報保護管理者