毎週月曜~金曜 夕方6:15~7:00放送

歴史ある観光地がマスキングテープで変身!限定グッズにも注目【岡山県】

岡山・香川の話題のものやスポットを紹介する「いまココ!ナビ」
種類や活用の幅が広がっている「マスキングテープ」と、岡山県の観光スポットがコラボレーションしたイベント「mt project」を紹介します。

倉敷市「カモ井加工紙」と観光地がコラボ!工場見学も開催

桃太郎のお供であるイヌ・サル・キジや、凛々しい表情の備中神楽面、岡山弁のデザインなど!
こうした岡山ゆかりのものをモチーフにしたユニークなマスキングテープを作っているのは、倉敷市の「カモ井加工紙」です。創業100周年を迎え、今までに約1万種類のマスキングテープを販売してきました。

「カモ井加工紙」では9月7日から工場の見学ツアーが行われていて、マスキングテープを巻きつけたり、テープの幅に合わせてカットしたりする工程を見ることができます。

工場内は、機械の1つ1つがカラフルにデコレーションされていてとても明るい印象です。

(記者)
「こちらまさにマスキングテープが生まれる瞬間です! 多い時は1日で10万個も製造されるそうです」

マステはどうして生まれた?文具だけじゃない活用方法

「カモ井加工紙」は女性客からの提案をきっかけに工業用だったマスキングテープを文具として商品化。
2008年に「mt」というブランド名で売り出しました。

今では文具という枠を超えていろいろな場面で生活を彩っています。

(見学ツアーの参加者)
「気軽にアレンジできたり空間を楽しくできたりかわいくできたりするのが好きです」

(見学ツアーの参加者)
「何を貼るのでも全部マスキングテープ。家のテーブルもテーブルクロス代わりにマスキングテープを貼っています」

(カモ井加工紙 企画・広報/荻野紗奈さん)
「もともとは文具雑貨用ということで、手帳のデコレーションとかコラージュのように文具好きが使っているアイテムだったと思うんですけど、暮らしになじんだアイテムになってきたんじゃないかなと思います。お洋服のトレンドと意外と文具はマッチしていて 最近はくすみカラーがはやったのでマスキングテープもくすみカラーが人気です」

mt factory tour vol.12

電話番号
086-465-5800(カモ井加工紙)
HP
https://www.okayama-kanko.jp/dc/mtproject2023/fukiyaKurashiki.html#spot04
その他

抽選当選者のみ参加(応募は終了しました)
※キャンセル分がある場合、ツアー出発地(カモ井パーキング)にて当日案内の可能性あり

「mt」×「観光地」のコラボイベント!つかみ取りやガチャも

「mt」と観光地がコラボレーションしたイベント「mt project」は、9月に第2弾がスタート。
赤い屋根が連なる高梁市の吹屋地区と倉敷市を特別なマスキングテープで装飾しています。

対象のひとつ、旧吹屋小学校は2012年3月に閉校となるまで国内最古の木造校舎として親しまれました。

頭上からつるされている太くて長いのもマスキングテープ!
このテープは吹屋地区の特産である「ベンガラ染め」の染料で色付けされていて、この展示のために作られたオリジナルです。

100年以上の歴史が染み込んだ木造校舎とベンガラ染めのテープが融合してなんとも言えない不思議な空間に仕上がっています。

(記者)
「こちらにはマスキングテープのつかみ取りもあります!チャレンジしていきたいと思います!」

チャレンジは1回500円!平均は10個ほどだとということですが…記者は12個ゲットしました。
中には「限定のマスキングテープ」も入っているということでどんな柄と出会えるかはお楽しみです。

マスキングテープのカプセルトイもあります。
1回100円で、当たりが出ると追加で1つオリジナルのマスキングテープがゲットできます。

「mt」で彩られた特別な旧吹屋小学校は9月30日まで楽しむことができます。

mt project × 旧吹屋小学校

住所
高梁市成羽町吹屋1290-1
電話番号
0866-21-0461(高梁市観光協会)
営業時間
午前10時~16時
HP
https://www.okayama-kanko.jp/dc/mtproject2023/fukiyaKurashiki.html#spot01
その他

期間:9月1日(金)〜30日(土)
入場料:大人500円 小・中学生250円

スタンプラリーで限定のオリジナルマステをGET

倉敷エリアでは、美観地区にあるアイビースクエアなどがコラボレーションしています。
こちらのコーナーでは壁一面に自由にマスキングテープを貼って楽しむことができます。

(体験した人は)
「濃い色と透明っぽいものを重ねたらかわいい」

Q. マスキングテープ何本持っている?
「100は超えて1000近くはあると思います」

倉敷アイビースクエア内でもマスキングテープのつかみ取りやカプセルトイがあります。
さらに、「mt project」ではスタンプラリーも行われています。

アイビースクエアや旧吹屋小学校など、指定の観光スポットを巡ってスタンプを4つ集めると限定のマスキングテープがもらえます。

もらえるデザインはもらってのお楽しみとのこと…。
この機会に岡山県内でマスキングテープ巡りをしてみてはいかがでしょう。

mt project × 愛美赤煉瓦館 (倉敷アイビースクエア内)

住所
倉敷市本町7-2
電話番号
086-465-5800(カモ井加工紙)
営業時間
午前10時~午後5時30分 ※9月23日のみ午後5時まで
HP
https://www.okayama-kanko.jp/dc/mtproject2023/fukiyaKurashiki.html#spot02
その他

期間:9月5日(火)〜30日(土)

アクセスランキング