毎週月曜~金曜 夕方6:15~7:00放送

夏の思い出にも!湯郷温泉街でオルゴールの音色や昭和レトロに癒されて【岡山県美作市】

岡山・香川の話題のものやスポットを紹介する「いまココ!ナビ」
夏終盤の今からでも楽しめる!美作市の湯郷温泉街にある、家族の思い出作りにぴったりなスポットを紹介します。

耳だけじゃなく全身で感じる!100年以上前のオルゴールの音色

(KSBアナウンサー/在間隆真)
「岡山有数の観光地、美作市の湯郷温泉に来ています。ここには温泉だけではない、子どもも大人も楽しめるスポットがあるんです」

在間アナウンサーが訪れたのは、湯郷温泉街にある「現代玩具博物館・オルゴール夢館」です。
100年以上前に作られたヨーロッパ製のオルゴールや音を流しながら動くからくり人形など、約30点が並んでいます。

(現代玩具博物館・オルゴール夢館のスタッフ)
「オルゴールの音って元々機械の部分だけだとそこまで大きくないんですよね。これが何かに当たっていることで音が共鳴して大きくなります」

スタッフがその場で解説・実演しながら行うオルゴールコンサートは1日4回開催。
普段あまり聞くことのできない、大型オルゴールの荘厳な音色を楽しむことができます。

(現代玩具博物館・オルゴール夢館/廣利春菜さん)
「耳で聞くというよりは、体で音の響きがドーンと感じられる空間だと思うので、そこは大きな違いかなと思います」

恋人に手紙を書くピエロをモチーフにしたからくり人形も人気を集めているそうです。
オルゴールだけでなく、変わった形をした積み木など、ヨーロッパ製のおもちゃが約300点展示されています。

展示と同じおもちゃを使って、自由に遊ぶこともできます。

入り口の売店では海外のおもちゃや絵本、ミニオルゴールなどを販売していて、お土産やインテリアにもぴったりです。

夏休み期間は工作体験も開催しています。取材した日は、黒い面を専用のペンで削ると美しい色の線が出てくる「スクラッチアート」を体験する子どもがいて、太陽や雲を色鮮やかに描いていました。

(広島県からきた親子)
「普段なかなか仕事で忙しくて遊べる時がないので、こういう機会に一緒に作業できるのはいいなと思います」

(現代玩具博物館・オルゴール夢館/廣利春菜さん)
「興味をもってもらう、面白いものがあるんだっていうのを知ってもらうところがこの場所なのかなと。普段は触ることのない積み木とかそういったものに出会う夏にしていただけたらと思います」

現代玩具博物館・オルゴール夢館

住所
岡山県美作市湯郷319-2
電話番号
0868-72-0003
営業日
休館日:毎週水曜日​・年末年始(​水曜日が祝日の場合、翌日休館)
営業時間
午前9時30分~午後5時00分(最終入館は午後4時15分)
HP
https://toymuseum.wixsite.com/official
その他

入館料:大人(中学生以上)800円、小人400円(4歳未満は無料) など

令和の子どもでも、昭和にタイムスリップできる展示がいっぱい

湯郷温泉街にある「あの日のおもちゃばこ昭和館」は、旅館だった建物を再利用して、13年前にオープンしました。時代を感じさせるミニカーや人形が所狭しと並んでいて、一歩足を踏み入れれば昭和にタイムスリップした感覚になります。

展示されているのは、市内で絵画教室などを開いている竹中信清館長が友人から譲り受けるなどしたコレクションです。大正から昭和30年ごろまでのおもちゃや看板など、その数は約3万点にのぼります!

(KSBアナウンサー/在間隆真)
「1の1、学校ですかね?レトロな教室!黒板や学生かばんも味がありますね」

学校の教室や住宅などが再現されていて、昭和世代の人には懐かしく、子どもには新鮮に感じられる空間が広がっています。

パチンコやボウリングのゲームも設置されていて、実際に遊ぶことができます。

(美作市から来た親子)
「子どもはピンボールがけっこう気に入ったみたいです。どこ行ったかなと思ったらピンボールをしていました」

「懐かしかったのはファミコン。一番遊んでいた時です。このままずっとあってほしい。また次の子が産まれるので、その子も連れてこようかなと思います」

竹中館長は今もコレクションを続けていて、展示の数も増やしていくということです。
この夏の終わりは、温泉街を散策しながら異国情緒やレトロな雰囲気に家族みんなで癒されてみてはいかがでしょうか。

あの日のおもちゃ箱 昭和館

住所
岡山県美作市湯郷557-1
電話番号
080-6218-4349
営業日
休館日:毎週水曜日 (祝日の時は翌日)
営業時間
午前9時30分~午後6時00分
HP
http://www.spa-yunogo.or.jp/showakan/
その他

入館料:大人 400円、こども200円(※幼児は無料)

アクセスランキング