毎週月曜~金曜 夕方6:15~7:00放送

岡山で楽しめるユニークなサウナ 自分好みにカスタマイズ&自然の中でロウリュ

岡山・香川の注目スポットやモノを紹介する「いまここ!ナビ」。
今回のテーマは「サウナ」です。

岡山の最新サウナ事情

サウナ・水風呂・休憩を繰り返すことによって得られる幸福感を表す「ととのう」という言葉が2021年の新語・流行語大賞にノミネートされるなど、大人気のサウナ。
そんなサウナブームの中、岡山県内では最近少しユニークなサウナが楽しめるようになってきているんです。

週に一度はサウナに行っているという自称・KSBイチのサウナ好き在間アナウンサーが、岡山の最新サウナ事情を調査しました!

「おひとりさま」向け!個室型サウナの魅力

まずやってきたのは岡山市北区の「HOTTERS24岡山今店」です。
フィットネスジムなどを運営する会社が11月1日にオープンしました。

建物の中を進んでいくと…扉が5つ。広報の大西さんに教えてもらいました。

HOTTERS24 岡山今店 大西 賀之さん

「こちらは完全個室のサウナになっています。元々は弊社の代表が海外で個室のサウナに入って『これはいい』ということで、日本にあるのかなと思って探した時に、無いなら作ろうというところから発想がありました」

ずらーっと並んでいるのは「おひとりさま」向けの個室サウナ。
このサウナは80℃から100℃まで温度を自分で調整でき、熱い石に水をかけて水蒸気を発生させる「ロウリュ」も好きなだけ楽しむことができます。

このほか、サウナの後に汗を流すためのシャワーや水風呂の代わりとしてキンキンに冷やされた個室も設置されています。

大西さんによると、個室型のサウナは大人数が同時に入る一般的なサウナとは違い、その日の体調などにあわせて自分好みにカスタマイズできるのが魅力だということです。

「自分の家の浴室の延長線というような形で、一人の時間をゆっくりくつろいでいただける施設になればと思います。24時間365日開いていますので、好きな時に好きなだけ使ってください。」

「HOTTERS24」を利用できるのは18歳以上の男性限定、料金は月額9900円です。

いつでもどこでも楽しめる貸し出しサウナ

続いてやってきたのは、岡山市中区で北欧住宅などを扱う住宅販売会社「オーネスト」。
住宅販売会社のサウナとは!?

オーネストが2021年6月から貸し出しを始めたのは、自分で組み立てるテントサウナ。

北欧住宅を中心に取り扱うオーネストでは、サウナの本場・フィンランドの別荘地などで発展するサウナ文化を日本でも気軽に日常的に楽しんでもらいたいとしています。

オーネスト 西井 佑介社長

「岡山は県北に空気が澄んでいてきれいな場所もありますし、自然がすごく豊かな地域だと思うので、そういった部分でテントサウナは大いに活用するケースは多いのかなと」

西井さんに教わりながら組み立てること約15分。

完成したのがこちら!

中にはサウナストーンとベンチがあり、室内はこちらも100℃くらいまで上がるそうです。
オーネストではテント内で燃やす薪も販売しています。

火をつけて約20分、サウナの中はどんな感じに?

「テントサウナ、失礼します。開けた瞬間にけっこう熱気が。すごいすごいすごい!かなり暖かいですよ、じゅわーっと来ますね」

「これがロウリュです。かけるとその瞬間暑さがグーっと上がりますね!服着てるから汗が…」

大自然の川の横に置いて、と想像するだけでわくわくしますね。
オーネストのテントサウナは1週間2万円で利用することができます。

「自分の家で楽しむなり、山・川・海いつどこでも楽しんでもらって、自分独自の楽しみというか、そういうのを新たに発見していただくツールとして活用していただければ」

今年話題になった「ととのう」を体験してみませんか?

くらしのアイデアパーク

くらしのアイデア募集!

家事の時短術や便利グッズなどあなたの“くらしのアイデア”を教えてください。
番組で紹介します。

アイデアの投稿はこちら