毎週月曜~金曜 夕方6:15~7:00放送

3月3日は「桃の節句」 町並みの中にひな人形を…引田地区と宇多津町の“ひなまつり” 香川

3月3日は「桃の節句」です。
香川県東かがわ市の引田地区では、歴史的な建物がのこる町並みの中にひな人形を飾る「引田ひなまつり」が4年ぶりに行われています。

引田ひなまつり(香川県東かがわ市)

香川県東かがわ市の引田地区では、商店や住宅約60軒の軒先にひな人形が並んでいます。
地元の園児が作ったものも…。

地元の小学生と地域の住民が協力して展示の準備をしました場所もありました。そこでは、小学生が作ったひな飾りも展示しています。

引田地区にはかつて、女の子が生まれると初節句にひな人形を飾り近所の人にお披露目する風習がありました。
2003年、地域住民らが町おこしのために始めた「引田ひなまつり」は、地域の内外から多くの人が訪れる行事となりました。

しかし2020年以降は新型コロナの影響で中止が続いていました。
4年ぶりの開催となった今回は久しぶりに地域をあげて準備をしました。

(引田ひなまつり実行委員会/尾﨑照子 さん)
「小学生、中学生、保育所、幼稚園、みんなが協力してくださったのでとってもいい雰囲気でひなまつりができました。この前の道を通る人っていなくなったんですけど、きょうは久しぶりにお客さんが通っているので、みんなウキウキしているんじゃないかな。それくらいひなまつりを待っていたのかな」

(地元の住民)
「子どもさん、おひなさん好きですよ。みんな目を輝かせてな、一生懸命見よります。小さい子どもさんにコマをあげているんです。皆さんに喜んでもらうのが一番で」

(お母さん)
「子どもが生まれたので来てみようかなと思って初めて来てみました/優しい子に育ってほしいなと思います」

(5歳女児の母)
「いっぱい見たね。きれいだったね。おひなさん好きなんでよかったなと思います。こんな世の中やけど、元気に育ってくれたらいいかなと思います」

「引田ひなまつり」は3月5日まで、「子ども歌舞伎」などいろいろなイベントも予定されています。

うたづの町家とおひなさん(香川県宇多津町)

香川県宇多津町では4日と5日ひな祭りのイベントが開かれます。
3日は朝からその準備が進められていました。

「うたづの町家とおひなさん」は町家や寺院など歴史ある建物が残る「古街」と呼ばれるエリアを中心に行われます。町家のある風景を残したいという思いから、地域住民が2004年に始めました。

しかし、引田のひなまつりと同じように2020年以降は中止したり規模を縮小したりしてきました。通常の規模で開催するのはこちらも4年ぶりです。

今回は60軒余りの住宅や商店などにひな人形が飾られます。

(うたづの町家とおひなさん実行委員会/光田貴美子 さん)
「気持ちはすごくワクワクしてます。やっとまた元に戻せるんだなという感じでワクワクしているんですけど、あとはやっぱり、やっている私たちも楽しんで来ていただいた方にも楽しんでいただけるようなそういったイベントになってくれたら」

「うたづの町家とおひなさん」は3月4日・5日の2日間開かれます。

動画はこちらから

アクセスランキング