毎週月曜~金曜 夕方6:15~7:00放送

香川県・まんのう町に新施設「SUNNYSIDE FIELDS」オープン お弁当やスイーツも!

岡山・香川の話題のモノやスポットを紹介する「いまココ!ナビ」。
今回は、香川県まんのう町に2022年3月オープンした施設「SUNNYSIDE FIELDS(サニーサイド フィールズ)」を紹介します。
テーマは「自然との調和」。緑が広がる豊かな自然の中で、さまざまな楽しみ方ができます。

自社農園で育てた野菜などを使ったお弁当が大人気

香川県まんのう町、自然に囲まれた中にある「SUNNYSIDE FIELDS」。
2022年3月にオープンしたこの施設が大切にしていることの一つが「自然との調和」。施設自体も周辺の美しい田園風景を崩さないように工夫して造られました。

(サニーサイド/秋吉直樹 常務取締役)
「境界線をあいまいにしていこうっていう考え方を大事にしています。建物全体がガラス張りになっていますし、床が地面になっていて、お店にいながらまるで外にいるかのような気分になります」

サニーサイド フィールズ/福岡陽菜さん

施設の中で販売している野菜は、自社農園で農薬や化学肥料を使わずに育てたり、近所の農家から取り寄せたりしたもの。さらに、これらの野菜を使ったお弁当も施設内で販売しています。

特に人気なのが「大豆ミートキーマカレー」。

大豆ミートキーマカレー 800円

(サニーサイド フィールズ/福岡陽菜さん)
「今は玉ネギが出回る時期なので、玉ネギをたくさん使ったこのカレーはとてもおすすめ商品です」

施設内には、いろいろな場所に椅子と机が置かれていて好きな場所でお弁当を食べることができます。

山下アナ「わーすっごい大きな窓ですね。緑もすごくきれいです」
部屋に入ると、額に収められた大きな画のような景色が広がります。

(サニーサイド フィールズ/福岡陽菜さん)
「右手側に見えるのがこんぴらさんの山で、左手側に見えるのが讃岐山脈です」

それでは、絶景を見ながら…

(山下佳乃アナウンサー)
「いただきます。んー!玉ネギとにんじんの甘みがしっかりと感じます。卵の黄身のトロッとした感触との相性が抜群です。こうやって自然が綺麗な中でそよ風を浴びながら食べられるのも気持ちいいものですね」

施設内にはチョコレートとコーヒーの専門ショップも

ご飯を食べた後に食べたくなるのが…スイーツ!

「SUNNYSIDE FIELDS」には、チョコレートとコーヒーの専門ショップもあります。ここでは、約20種類のチョコレートスイーツを楽しむことができます。

チョコスムージー(ブルーベリーver.)680円

(山下佳乃アナウンサー)
「チョコレートの香りがしっかり伝わってきます。ブルーベリーのおかげで、そんなに甘すぎず美味しく飲むことができます」

店で扱うカカオ豆とコーヒー豆は全てインドネシアから直輸入したもので、施設内の工場で加工しています。工場では1日に30キロほどのチョコレートを作っているそうです。

(サニーサイド フィールズ/高津祐也さん)
「いろんな個性がある豆がたくさんあるので、バラエティ豊かに楽しめると思います。ガラス張りになっているので、チョコレート作っている工程やコーヒーを焙煎している工程が間近で見れるので、作っている様子とかも楽しみながら召し上がっていただきたい」

サニーサイドフィールズでは、このほかにも「田植え」や「プログラミング」「クッキーづくり」などさまざまな体験教室を企画しています。

(サニーサイド/秋吉直樹 常務取締役)
「来た方には、いろんな目的というかいろんな楽しみ方をしてほしい。おいしいとか、楽しいとか、わくわくする、ここに来るとそれを味わえる場所にしたいなと思います」

動画はこちらから