毎週月曜~金曜 夕方6:15~7:00放送

蒜山・1日1組限定の宿「もりくらす」冬の雪山で暖かいひと時

岡山・香川の注目スポットやモノを紹介する「いまココ!ナビ」。
今回訪れたのは、雪が降りしきる真庭市の山の中、冬の蒜山です。

冷えた体を温める「スパイシーキーマカレー 」

野口アナの目に飛び込んできたのは、森に囲まれた暖かそうな明り。

「外があまりに寒くて、暖かそうなお店を見つけたので入ってきたのですが、ここは何のお店ですか?」
「ここは森の中で、ゆっくりくつろいでいただけるレストランです」

蒜山インターから車で5分ほどの森の中にある、その名も「もりくらす」。
蒜山で生まれ育った店主・植木将和さんが2021年の4月にオープンしました。

冷えた体を温めるには、植木さんおすすめのカレーを。

スパイシーキーマカレー(スープ付)900円(税込)

おすすめの「スパイシーキーマカレー」は1日10食限定の人気メニュー。
「ほんのり甘いんですね。後からスパイスのピリピリっとした感じもあって、体の内側からぽかぽかしてきます」
大山鶏や蒜山のお野菜など、なるべく地元や近隣の食材を使っているそうです。

こだわりのインテリアに囲まれた手づくり空間

薪ストーブのぬくもりが広がる店内には、植木さんこだわりのインテリアが並びます。

「昔からこういうの好きで集めていたのが日の目を見ました。ここの建物はほぼDIY。いろんな人が協力してくれてほぼ手づくりの空間なんです」

「薪を常連のお客さんがおみやげで持ってきてくれます。みんなが協力してくれるんです。」

「もりくらす」という名前は、『森で暮らす』と、みんなが集う『学校のクラス』から。
その名の通り、森の木々に囲まれた「もりくらす」

上から見てみるとご覧の通り!

「もともとうちの所有の山だったんですけど、なるべく木を切らないでできるだけ残して『自然と共存して暮らす』っていう雰囲気を出したかったんです」

暖かい室内と、オーナーの人柄で身も心もぽかぽかになった野口アナ。
一面真っ白な冬の蒜山で、これをしない訳にはいきません!

体が冷えても大丈夫。

こだわりの豆を使ったコーヒーや、中からとろりとチョコがあふれ出すフォンダンショコラなど、カフェメニューを楽しみながらゆっくり体を温められます。

ブレンドコーヒー 450円(税込)、フォンダンショコラ 450円(税込)
※ケーキセット ケーキとドリンクを一緒に注文で100円引き

1日1組限定!女子会や家族と 巣ごもりでまったりと

「居心地が良すぎて泊まって 帰りたいくらいです」
「でしたらうち お宿も隣にあるんですよ」

1部屋朝食付 2人利用 3万8000円 3人以上は1人増えるごとに +5500円
小学校の校長先生が使っていた机をリメイクしたもの

1日1組限定で6名様まで宿泊可能です。
レストラン同様、宿泊スペースにも植木さんこだわりのインテリアがたくさん。

女子会や家族連れの利用が多いという「もりくらす」の宿。
泊まる人はほとんど巣ごもりでまったりと1日を過ごすそうです。

「日ごろの疲れを癒していただいたり、時間を忘れて森を散策したり。普段できないようなことができたらいいなと。皆さん満足して帰ってもらえるし、ノートにみんな楽しかったって書いて帰ってくれます」

森の中で時間を忘れて過ごした1日。
ゆっくりとした時間の流れに心も体も癒されました。

「もりくらす」の近くはこの時期、積雪も多いので冬用タイヤなどの装備はお忘れなく。