毎週月曜~金曜 夕方6:15~7:00放送

【新見市】鍾乳洞とそばで“ヒンヤリ”涼しく!暑い夏にぴったりのスポット

岡山・香川の話題のスポットを紹介する「いまココ!ナビ」
今回は瀧川アナが新見市でヒンヤリできるスポットを訪れました。

1年通じて気温は約15℃ 岡山県の天然記念物 井倉洞

この日の気温は35.5℃。
暑さを吹き飛ばすため、まず目指したヒンヤリスポットは井倉洞。

およそ240mの絶壁から流れ出る「井倉の滝
井倉洞の中の水を排出しています。

「井倉洞の入り口に到着しました。すでに冷気を感じます。ヒンヤリしてますよ!冷蔵庫の中にいるみたいです!」
井倉洞は全長1200m。岡山県の天然記念物に指定されています。

少しハードな道を進んだ先には「瀬戸の海
幻想的な空間が広がっています。

瀬戸の海

長い年月をかけてできた鍾乳洞、1年を通じて気温は一定で約15℃。まさに“ヒンヤリ”スポットです。

こちらは「音の滝


確かに滝はあるそうですが、鍾乳石が壁となって見ることはできません。なんとも神秘的です。

鍾乳洞を抜けると、温度差でカメラのレンズが曇るほど…

温度差で曇るカメラレンズ

暑い夏には鍾乳洞で“ヒンヤリ”してみてくださいね。       

井倉洞

住所
岡山県新見市井倉409
電話番号
0867-75-2224
営業時間
8時30分〜17時
HP
http://www.ikurado.jp/
MAP
Google Map

県内有数のそばの産地で そば打ち体験

次に訪れたのは、そば作りを教えてくれる「そば道場 田舎屋」。

実はここ、新見市草間は県内有数のそばの産地。
水はけが良く、気温差が大きいため質のいいソバを育てることができるそうです。

さっそくそば打ち体験へ。


そば粉と小麦粉をしっかりまぜる
粉の分量の半量の水を加える
押さえつけてねりをつける

キレイな生地が完成しました。


つぎに綿棒で薄さ2mmまで伸ばしていきます。

打ち粉をしながら綿棒で伸ばし続けることなんと15分・・・

こんなに大きなサイズに!


今度はこの生地をたたんで、2mm幅で切ります。

数原さんの評価は「80点!」多少の太さはご愛嬌!

そのまま店内でゆがき、自分で作ったそばをいただくことができます。

  「こしがしっかりあっておいしいです。口の中で短いのだったり、細いもの太いものが入り混じってる感じがあります」
自分で打った手作りのそばだからこそ感じられる食感です。

ケンチンそば

お好みでケンチン汁にそばをいれた伝統料理「ケンチンそば」を頼むこともできますよ。

もう少しヒンヤリしたい人は、近くにある「絹掛の滝」もおすすめ。

 

暑い夏にぴったりの“ヒンヤリ”できるスポットをご紹介しました。

そば道場 田舎屋

住所
岡山県新見市草間8729-2
電話番号
0867-74-2077
営業日
定休日:月曜日(休日の場合は翌火曜)
営業時間
10時30分〜16時(L.O15時30分)
HP
http://inakayakusama.com/
MAP
Google Map
その他

そば打ち体験 1人 2,700円~
午前10時~/午後2時~