にこまるinfo 毎週月~金曜 ごご3:37~3:45放送

にこまるキッチン

豚肩ロースの塩釜焼き

2018年6月23日放送
豚肩ロースの塩釜焼き

豚肩ロースの塩釜焼き

2018年6月23日放送

塩釜焼きというと『鯛』のイメージありますが、肉でも同じようにできます。
密閉した塩釜の中で蒸し焼きするので、塩味も効くうえ、柔らかくジューシーに仕上がります。

材料2人分

  • 豚肩ロース肉
    250g
  • コショウ
    少々
  • セロリの葉
    1本分
  • ローズマリー
    3本
  • タイム
    3本
  •  
  • 塩釜用
  •  塩
    400g
  •  卵白
    1個分
  •  
  • マスタードソース
  •  粒マスタード
    大2
  •  マヨネーズ
    大1
  •  オリーブオイル
    大1
  •  ハチミツ
    大1/2
  •  
  • 付け合わせの茹で野菜
  •  ジャガイモ
    3個
  •  アスパラガス
    2本
  •  パプリカ
    1/4個

作り方

  1. 豚肩ロース肉の両面にコショウをふり、ハーブをのせる。
  2. 塩に溶いた卵白を混ぜてなじませ、1/3の量をアルミホイルの上に広げる。
  3. (2)にセロリの葉の半分の量をのせ、その上に①をのせる。
    残りのセロリの葉で(1)を包み、(2)の残りですき間なく豚肩ロース肉を包む。
  4. 150度に温めていたオーブンで約40分焼く。
    そのまま20分オーブンの中に置き、余熱で火を通す。
    塩釜を麺棒などで叩いて割り、中の肉を取り出して5mm厚さに切り分ける。
  5. 肉を焼いている間に茹で野菜を用意する。
    ジャガイモの皮をむき4等分にする。
    アスパラガスは下半分皮をむき、タテとヨコに切る。
    パプリカは1cm幅に切る。
  6. 1%塩分の水(500mlの水に塩小1)で、ジャガイモを水から約10分茹で、竹串がスッと通るくらいになったら取り出す。
    同じ湯でアスパラガスを1分、パプリカを30秒ほど茹でる。
  7. ハニーマスタードソースの材料を合わせて添える。