ホーム >番組審議会 > 第465回 瀬戸内海放送番組審議会

番組審議会

第465回 瀬戸内海放送番組審議会

開催日 2016年9月14日(水)午後3時30分~午後4時30分
内容
報告事項: 9月度視聴者応答状況、その他
審議番組: 「報・動・力~甲子園優勝校を岡山・香川から出すには?~」
出席委員
< 出席委員 > < レポート出席委員 >
  • 伊賀三千廣委員長
  • 尾﨑 勝
  • 武田浩一委員
  • 濱野暢子委員
以上4名
  • 貝畑雅二委員
  • 尾﨑 茂
  • 田代 健委員
主な意見 『「報・動・力~甲子園優勝校を岡山・香川から出すには?~」』
  • 野球OBだけでなく、成功している経営者にもインタビューしていれば、また違った切り口の番組ができたのではないか。
  • 番組内容が番組名から想像できるものとは乖離していた。どうやったら勝てるのかをもっと掘り下げて欲しかった。
  • 勝てるチームを作るためには様々な取組みが必要なことは十分に理解できた。
  • タイトルに対しての結論が弱く、テーマが混在していて、もう少し整理して見せたほうが良かった。
  • どのくらいのレベルの選手が居ないと優勝できないという突っ込んだ内容であって欲しかった。
  • 球場での対話形式は見飽きることがなく、名選手のシーンも構成にあって良かったと思う。
  • 大きなテーマの割には当たり前の議論展開になった。前回の振返りや、スタジアム紹介コーナーが余計だと感じた。

以上

印刷する