Park KSB

最新ニュース

香川県内で現役最年少 東かがわ市長が初登庁「前向きな町へ」

05月07日 11:55

 4月に行われた東かがわ市長選挙で初当選した上村一郎市長が、7日、初登庁しました。

 上村市長は午前8時30分ごろ、約150人の職員に拍手で出迎えられ、笑顔で花束を受け取りました。

 上村市長は元国会議員秘書で、4月21日に投票が行われた東かがわ市長選挙で、38歳という若さと行動力をアピールし、次点の候補に大差をつけて初当選を果たしました。

 香川県内の8市9町では、現役最年少の首長就任となります。

(東かがわ市/上村一郎 市長)
「若さゆえに、できることも本当にたくさんあると思います。いかに前向きな町を作っていけるか、まずはそこに取り組んでいきたい」

 就任式で約120人の職員を前に、「あいさつをすることと、やりたいことを口に出すことを職員全員が意識することで、前向きな東かがわ市を作っていきましょう」とあいさつしました。
 任期は、7日から4年間です。

その他のニュース

戻る