アナウンサーズブログ

2019年12月05日(木) 公開中です

担当:

先日KSBに
映画「高津川」のPRで
岡山市出身の俳優・甲本雅裕さんと
女優の戸田菜穂さん、
映画監督の錦織良成監督がいらっしゃいました

島根県を舞台にした映画「高津川」が
11月29日から中国地方で先行上映されています。

 

映画の舞台は
島根県西部を流れる1級河川で日本一の清流といわれる「高津川」。

過疎の進む地域で
家業や伝統文化の継承など
さまざまな問題に直面しながらも
懸命に生きる人々の姿を描いた作品
人との絆や 生きていく上で大切なものを
改めて考えるきっかけを与えてくれる映画です

皆さんせひご覧ください

(甲本さんはこの映画で初主演です

IMG_4803

 

2019年09月26日(木) 2年半本当にお世話になりました♪

皆様ご無沙汰しております。信長です。

徐々に涼しくなり秋めいてきました。
クーラーをつけなくても
気持ちよく眠れるようになってきましましたが、
急に涼しくなって体調など崩されていませんか?

 

ここで皆様にご報告です。番組でもお伝えしましたが
このたび、KSB瀬戸内海放送を退社することを
決心致しました。

突然のご報告となり申し訳ありません。

これまでに出会った皆様、
温かく見守ってくださった視聴者の皆様
本当にありがとうございました

私は東京の大学に進学したのですが、就職活動のとき、
地元岡山に戻る高校の同級生が少ないことがなんだか寂しくて
大好きな地元の良さを発信できるメディアに就職しようと
アナウンサーになりました。

人前に出るのが苦手で、授業であてられただけでも
緊張して声が裏返ってしまうような学生時代でしたが
それでもなんとか2年半アナウンサーを続けてこられたのは
これまでに出会った皆様、
温かく見守ってくださった視聴者の皆様のおかげです。
本当にありがとうございました

 

KSBスーパーJチャンネルという番組を通して
岡山・香川の皆さんの日常に、ほんの少しでも溶け込む存在になれていたとしたら
これ以上に幸せなことはありません。

これからテレビでお会いする機会は
なくなってしまうかもしれませんが
これからもどうぞ皆様お元気で

皆様からいただいたお言葉、思い出は
ずっと私の宝物ですよ!

これからも、より自分が好きな自分でいられるように
謙虚に努力して参ります。
これまで支えてくださった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

とりあえずしばらくは

1日1日丁寧に、大切に過ごしたいと思います。

お世話になりました

 

KSB瀬戸内海放送アナウンサー
信長ゆかり

2019年06月29日(土) 感謝を込めて・・・♪

6月28日のKSBスーパーJチャンネルでも

お伝えしましたが、

この度、多賀アナウンサーが番組を卒業されました。

image2

(この日私はお休みだったのですが、多賀さんの姿を

目に焼き付けたいとこっそり出社しました。笑)

 

多賀アナウンサーのたが金中継に

紅葉や雲辺寺のスキー場などの中継で

お邪魔するなど、ご一緒させていただく機会も多く

楽しい思い出と、感謝でいっぱいです。

 

 

というのも、多賀さんは

実は誰よりも周りが見えている人で

何か異変があるとすぐに気づいてくれる人でした。

 

多賀さんの心配りに何度も助けられたことがあります

 

最後のスタジオで、多賀さんに送られた

スタッフからの拍手は自然と長くなり、

多賀さんの人柄の良さ、心の温かさで

みんなに愛されていたことが伝わってきました。

素敵なことですよね^^

 

私も多賀さんのように、素敵な大人を目指します

 

Processed with MOLDIV

送別会では多賀さんに蝶ネクタイをプレゼント!

 

image3

(おまけ写真です。

たが金中継の初回、入社して間もない私は

照明係をしていたんですよ!懐かしい!)

 

これからもKSBスーパーJチャンネルを

よろしくお願いいたします。

 

梅雨空が続き、体調管理が難しい季節でもありますので

みなさまお体ご自愛ください

 

 

 

2019年03月29日(金) 3年間ありがとうございました!

担当:

辻紗樹です。
ご挨拶が遅くなりました
 .
この度、私事ではありますが、
KSBを卒業することになりました。
.
3年間暖かく見守って下さった
岡山、香川の皆さんには
感謝しかありません。
本当にありがとうございました☺️
.
このエリアに来たのは
KSBに入ってから。
それまでは地元の大阪を出たことがなく
何があるのか、
どんなものが有名なのか、
どんな人がいるのか…
右も左もわからない所からのスタートでした。
.
そんな私を取材に行く先々で
暖かく出迎えてくださった皆さん。
どなたにお会いしても
放送楽しみにしてるね、
頑張ってね、と声をかけて頂き
それが私にとってすごく励みになりました
.
また、本当に色んなことに
チャレンジさせて頂きました
.
中四国ブロック特番では
空を飛んだり!
ヒルペコのロケでは色んなお店の
美味しいランチを食べたり、
去年12月には新屋島水族館の
イルカショーに出演させて頂いたり
また、毎週コーナーを担当させて頂き、
さまざまなジャンルのスペシャリストに
お話を伺うことが出来ました。
.
その度に自分の中で新しい世界が広がって、
色んな人や物事に関わっていける
このアナウンサーという仕事に
やりがいを感じるようになりました
.
そう思えるようになったのも、
全て、色んなことを経験させてくれた
岡山、香川のみなさんのおかげです
これまでの経験を糧に、
次の場所でも新しいことに
どんどんチャレンジしていきたいと思っています!
またいつかどこかで
皆さんのお目にかかれる日を
楽しみにしております。
.
岡山、香川大好き!
3年間本当にありがとうございました☺️!
1A1A6F95-F8F8-4995-B14A-9588761C0C40

2019年03月28日(木) 今までありがとうございました♪

担当:

こんにちは。

今週は岡山・高松にも桜の便りが届き、いよいよ春本番ですね。

3月は、出会いと別れの季節でもあります。

私はきょうの放送をもちまして、

KSBスーパーJチャンネル、そしてKSBアナウンサーを卒業することになりました。

 

思い返せば4年前、親戚も友達もいない岡山・香川エリアにやってきて

高松で桜の開花発表があった日のお天気コーナーでアナウンサーとしての第一歩を踏み出しました。

憧れだったアナウンサーの仕事は、毎日刺激的でとても楽しいものでした。

一方で、なかなか上手くなれずもどかしい思いをしたことや、

失敗して視聴者の皆さんに不快な思いをさせてしまったこともありました。

それでも、「いつも見てるよ」と街で声をかけてくださったり

取材先で「上手くなったね!」と成長を見守ってくださったりしたことが

何よりも心の支えでした。

そして、会うことは叶わなかった番組を見てくださっている皆さんにも

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

4年間で様々な取材にも携わらせていただきました。

高校野球の取材では、島から初の甲子園で大きく盛り上がった小豆島高校のセンバツ出場が印象に残っています。

えんじ色に染まったアルプススタンドの光景は、一生忘れません。

高校野球で地域をこんなにも元気づけることができるんだ、と

高校生と地域の人たちの一体感にものすごく大きなパワーがあることを間近で感じました。

 

取材活動は、新たな発見や学びの連続でした。

沢山の素晴らしい方と出会えたこと、そして伺ったお話は私の財産になっています。

 

と、思い出を書き連ねてきましたが、

4年間経っても、まだまだ未熟な私です。

これからも場所は変わりますが、

立派なアナウンサーになれるように努力を続けていきたいです。

 

今まで本当に、本当にありがとうございました。