ホーム > ニュース

ニュース

  • 特集
  • シリーズ

最新ニュース

ミッション達成できるかな? プログラミング授業で「せんせいロボット」を動かしてみよう 岡山・瀬戸内市

2019年11月20日 18:15

 来年度から必修になるプログラミング教育に必要な考え方を子どもたちに学んでもらおうと、瀬戸内市の小学校に20日、「せんせいロボット」がやってきました。

 行幸小学校の5年生を対象に行われたプログラミング授業です。電子部品メーカーの岡山村田製作所が、子どもたちにモノを動かす体験から論理的に考える力を身に付けてもらおうと岡山県で初めて行いました。

 教材はダンボールで作られた「せんせいロボット」です。児童が顔を作りロボット役の人がかぶると完成です。

 タブレットから「前に1歩進む」などの命令を組み合わせて送ると、せんせいロボットは中のスマートフォンを見て指示通りに動きます。

 「障害物を乗り越えてゴールまで移動する」など10のミッションが用意され児童はチームに分かれて取り組みました。

 同じミッションでも達成までの組み合わせはさまざまで、中には失敗するチームも。箱を運ぶ以外のミッションもありました。

 他にも「腕立て伏せをする」など、ミッションは複雑になっていき児童はどの順番で動作を組み合わせるか考えながら「せんせいロボット」に指示を送っていました。

(児童はー)
「最初は簡単だと思ったけど実際にやってみるとすごく難しかったです。しゃがんで立ち上がるところとか1マス足りなかった。自分で考えてみんなと協力してやらないといけない(と思った)」

 最後は、チアリーディングのロボットがパフォーマンスを披露しました。センサーで傾きや位置を調整しながら複雑な移動をこなすロボットを児童は夢中で見ていました。

(岡山村田製作所 管理部/角田竜也さん)
「一つ一つの簡単な動作であったとしてもたくさんの命令がなされて、その集合体としていろんな物が動いているといったことを体験して学んでもらえればいいかなと思います」

オスプレイ訓練期間中に中学校が宿泊学習 「生徒の安全確保を」市民団体が申し入れ 高松市
(11月20日 18:15)
西日本豪雨の被災者支援 県が1世帯あたり最大30万円転居費用を助成へ 岡山
(11月20日 18:15)
県警が民間企業と連携 「ドローン」を活用した山岳救助訓練 香川・観音寺市
(11月20日 18:15)
インターネット上の違法行為などを発見し警察に通報 サイバーパトロール・モニターの委嘱式 岡山
(11月20日 18:15)
ミッション達成できるかな? プログラミング授業で「せんせいロボット」を動かしてみよう 岡山・瀬戸内市
(11月20日 18:15)
1万円の当選確率アップ!年末ジャンボ宝くじ販売始まる 香川
(11月20日 18:15)
オープンは1カ月後 蒜山地域のスキー場でリフトの座席取り付け 岡山・真庭市
(11月20日 18:15)
大通りがお祝いの温かい明かりに包まれる 岡山市で天皇陛下の即位を祝うちょうちん行列 
(11月20日 18:15)
ジュニアや女子選手の活躍に注目!プロ・アマ交流のゴルフ大会開幕 高松市
(11月20日 16:45)
地域の福祉サービス充実を目指して 生命保険協会が軽自動車2台を寄贈 香川
(11月20日 16:45)
瀬戸内の海難史の企画展「板子一枚下は地獄」 江戸時代の航海の苦労を紹介 高松市で24日まで
(11月20日 11:55)
該当するニュースは存在しません。
該当するニュースは存在しません。
該当するニュースは存在しません。
該当するニュースは存在しません。

特集

岡山・香川の人や企業、街の動き、そして社会問題を記者独自の目線で徹底取材!日々の短いニュースでは伝えきれない重厚な企画をお届けします。

【まちが動く人が動く】高松中央卸売市場の活性化へ 新プロジェクト「子ども食堂」が始動!

2020年10月23日 18:50

 岡山・香川の町の動きや経済についてお伝えする「まちが動く人が動く」です。
 今回は高松市中央卸売市場について取り上げます。高松市中央卸売市場は、今年4月からにぎわい創出のため新しい店舗の誘致などを行っています。2カ月前から市場内で飲食店を始めた男性は10月末、「子ども食堂」を始めます。市場のにぎわいを取り戻すために男性が目指すのは。

シリーズ

  • 人がニュースになる。ニュースが人を元気にする。
    ローカルには、高い技術や志、強いこだわりを持って活躍している「人」がたくさんいます。
    このシリーズでは、そのような「人」にスポットを当てたグッドニュースを、WEB限定で配信していきます。
  • 高校生と見つける、私たちのSDGs
    企業や団体が進める「SDGs」の取り組みなどを、岡山・香川の高校生が紹介する。「SDGs」によってもたらされる新たな価値を企業や団体が知り、それを高校生が学ぶことにより、私たちが住む岡山・香川がさらに元気になることを目指す。
  • 高知白バイ衝突死
    2006年、高知県で起きた白バイとスクールバスの衝突死亡事故。業務上過失致死の罪に問われ、「無実」を訴えるバスの元運転手。食い違う目撃証言や疑問が多い証拠を徹底検証する。
  • 世界のためにできること
    貧困などから抜け出せず苦しむ途上国の人たち。その状況を打破するため、多くの岡山・香川県出身者が活躍している。慣れない環境で国造りの手助けをする理由とは…。私たちができる「国際協力」について考える。
  • 小さな駅の物語
    岡山県北には、昭和初期の面影を色濃く残す駅舎が数多く残っている。1日の利用客がわずか5人程度という駅もあるが、学生や高齢者にとっては欠かせない足。そして、駅を愛し、守り続ける人たちがいる。「一期一会」をテーマに駅の1日を追う。

LINE友だち追加

  • KSB岡山ニュースと友だちになる
  • KSB香川ニュースと友だちになる

ニュースを投稿

  • 映像・写真を投稿
  • 情報を投稿

ニュース番組ページ

  • KSB スーパーJチャンネル
  • 報・動・力
  • KSBニュースView
  • AIニュース