毎週月曜~金曜 夕方6:15~7:00放送

漫画家・まつざきしおりさんの “私のごほうび“ あすを豊かにためのヒント 香川・直島町

皆さんは最近、自分に「ごほうび」をあげていますか?

香川県直島町在住の漫画家・まつざきしおりさん
「島暮らし」や「子育て」をテーマに漫画・イラストを描いていて、夫と7歳の娘と3人暮らしです。
まつざきさんの心の癒やし、原動力となっている「ごほうび」をお聞きしました。

ごほうび①ものづくりをする

―絵描くのも好きですけど、手で作るっていうのも楽しいなって。

ごほうび②レトロな食器を使う

―最近の食器は、シンプルなものが多いと思うんですけど、昔の(食器)って装飾があったりとか手が込んでるというか、細かい飾りとかがついてたりしてすごい惹かれるので。
色が今にないような独特な色味だったりして、そういうところに惹かれます。

ごほうび③海へ散歩に行く

―娘と一緒に遊びに行ったりとかもしますし、友達に『一緒にお散歩に行きませんか?』と誘ったり。
白波がたってきたからそろそろ冬がくるなぁとか。
自然で四季を感じられるのがすごく贅沢なことだと思います。

ごほうび④猫とあそぶ

―来て3週間くらいなんですけど、結構忙しいときとか疲れているときとかに、もふもふして癒されたりとか
します。たまに仕事してて邪魔されることもありますけど。

ごほうび⑤おいしい みそ汁

―落とし卵と白菜のみそ汁です。お昼は毎回これでいいなっていうくらい大好きです。
すごい辛いものがめちゃくちゃ好きなので、わんさかかけて『辛っ!』って言いながら食べるのが好きです。

何気ない日常の中に「自分へのごほうび」を見つけたまつざきさん。
そこに、“あすを豊かにするヒント”があるようです。

くらしのアイデアパーク

くらしのアイデア募集!

家事の時短術や便利グッズなどあなたの“くらしのアイデア”を教えてください。
番組で紹介します。

アイデアの投稿はこちら