毎週月曜~金曜 夕方6:15~7:00放送

回転寿司のお得な利用法 一番”コスパがいい”ネタやメニューは?

きょうのテーマは「回転寿司のお得な利用法」です。
もともとお手頃価格でおいしい回転寿司ですが、今回はお得なネタの種類や、お得に利用できる曜日など回転寿司を更にお得に利用するための情報を大公開します!

老若男女に人気の回転寿司。
そのお得な利用法を日本料理の職人が本格的なすしを提供する
岡山の回転寿司店「いわ栄」で教えてもらいました。

新鮮なネタが味わえるのはいつ?

岡山市中央卸売市場をはじめ、全国の中央卸売市場は日曜日が休みで、さらに1年のうち大半の水曜日も休みです。

資料映像

そのため、回転寿司店は市場が休んだ翌日に新鮮なネタを大量に仕入れています。
新鮮なネタが味わえるのは、月曜日と木曜日の開店直後
これ、覚えておいてくださいね!

お吸い物とお味噌汁は、コスパ最高メニュー!

皆さんは、回転寿司店でお吸い物やお味噌汁を注文しますか?

「絶対に頼んだ方がいいですね。コスパでいうと、もしかしたら一番いいかもしれないですね!」

お吸い物やお味噌汁はコスパが最高!
その理由はというと…
「うちではその日さばいた魚あら、例えばタイとかハマチとかサワラ、カンパチ、サーモン
最低でも5種類ぐらいの魚のだしでお汁をとっているので、絶対おすすめです」

本日の吸い物 264円(税込み) ※使用する魚は日によって変わります

お得なのは、魚のアラがたくさん入ったお汁。
こちらのお店では、お味噌汁とお吸い物のどちらかを「あら汁」にして毎日提供しています。
お魚の脂の旨味と甘さがおいしい、上品で深みのある味。おうちでは味わえないクオリティーをぜひ味わってみてください。

一番コスパのいいメニューは?

高畑店長に“一番コスパがいい”メニューを尋ねると…
「コスパが一番といいますと、やはりランチメニューセットメニューになりますね」

いわ栄 ランチ10貫(津高店のみ) 1,100円(税込み)※内容は仕入れの状況で変わります

お寿司10貫とお吸い物またはお味噌汁がセットになった1,100円(税込)のランチ。

それぞれのネタの「1皿2貫」の値段を見てみると合計で2,453円。
ランチでは1貫ずつなので単品換算なら1,226円分のお寿司に264円のお吸い物またはお味噌汁、さらにかっぱ巻き鉄火巻きがついたメニューになっています。
確かに、すばらしいコストパフォーマンスです!

海老三昧 660円(税込み)※単品換算715円(税込み)
いかトリオ 264円(税込み)※単品換算297円(税込み)

お客様にリピーターとして来ていただきたいという思いを込めて、セットメニューやランチを提供していると言う高畑店長。ランチ以外のセットメニューも単品換算よりもお得な価格設定になっています。

一番コスパのいいネタは?

いわ栄で、最もコスパがいいネタはなんと「サーモン」。

流通しているサーモンの多くは冷凍して輸送されていますが、いわ栄で使っているのは、冷凍せずに輸送されたサーモンです。
水っぽくなく、なめらかな口どけが特徴です。

(左から)とろサーモン 418円、サーポン 330円、サーモンファミリー 528円
あぶりマヨサーモン 418円、サーモンといくらのこぼれにぎり 528円 ※金額はすべて税込み

いわ栄で提供しているサーモンを使ったメニューは実に13種類。
そのうち5種類を作ってもらいました。

「舌の上に乗った瞬間にとろけます。ビックリ。一瞬でなくなりますね。普段お家で食べるものとは全然違うので、回転寿司に来てお得に食べられるものだなと思います」

絶対食べたい!お得な”旬のネタ”

そして、回転寿司でお得なのは、旬のネタ!
年間を通してあるネタよりも、その季節でしか食べられない脂がのったネタは、お店だからこそ味わえる、高い満足感が得られます。

いわ栄で扱うこれからが旬のネタの中でおすすめは、こちらの3つ。

(左から) 大とろ鯖寿司 お試し 418円、カワハギ 594円、タチウオ 330円 ※金額はすべて税込み

中でも、「大とろ鯖寿司」は柑橘を混ぜたエサで養殖した愛媛県産のサバのさっぱりとした旨味を引き出した一品です。

最後にもう一つ、いわ栄でお得なのはこちらのウニ丼。

スーパーうに丼チャレンジ 1枚 2,750円 2枚 3,850円 3枚 4,400円 ※金額はすべて税込み
1日30枚限定 ※ご飯の追加は無料

思いっきりウニを食べたい!という要望から生まれた1日30枚限定の商品です。
ウニ好きの夢を叶える、お得な丼ですよ!

くらしのアイデアパーク

くらしのアイデア募集!

家事の時短術や便利グッズなどあなたの“くらしのアイデア”を教えてください。
番組で紹介します。

アイデアの投稿はこちら