ホーム > にこまる > にこまるキッチン

にこまる

にこまるキッチン

身近な食材を使った「アイデア料理・美味しい料理」を料理の先生に調理していただき、番組内で作り方を紹介します。

ハモの揚げ出し素麺

ハモの揚げ出し素麺

2019年7月13日放送

夏の定番の素麺と旬が同じハモや夏野菜を組み合わせてみました。
揚げ出しのつゆは、めんつゆとしても使え、一緒に盛り付けると「ごちそう素麺」の出来上がり。素麺を食べやすくするために、小分けして小さく丸めておきましょう。

材料4人分

  • 素麺 5束
  •  
  • 大葉 10枚程度
  • ハモ 1尾
  • ミニトマト 4個
  • オクラ 4本
  • ナス 1本
  • 長芋 5cm
  • 米粉・片栗粉・薄力粉 各大2
  • 約大5
  • サラダ油(揚げ油) 約300ml
  • 青ネギ 1本
  • ショウガ 10g
  •  
  • ▼めんつゆ
  •  水 400ml
  •   昆布 5cm角1枚
  •   カツオ節(小) 2g
  •  みりん 100ml
  •  醤油 100ml
  •  砂糖 大1

作り方

  1. めんつゆの材料を合わせて一煮立ちさせる。弱火にして5分煮たら火を止め、湯むきしたトマトを加える。
  2. ハモは一口大に切り、塩を軽くふり、酒大1(分量外)をかけて拭く。
  3. ナスは皮目に切り目をいれて切り分け、塩水(塩小1/2)に10分さらして水気をふく。長芋は皮をむいてひと口大に切り、酢水(酢小1)に10分さらして水気をふく。オクラはガクをとり、塩みがきして1分茹で、食べやすく切る。
  4. 粉を合わせて水でとき、(2)(3)にまぶして180℃で色よく揚げる。ハモは皮目からゆっくり揚げる。盛りつけて、めんつゆをかける。青ネギは小口切り、生姜はすりおろして添える。
  5. 素麺を茹で、小分けにして丸め、大葉とともに盛り付ける。

過去のレシピはコチラ

山中美妃子
プロフィール
料理学校の家で生まれ育ち、現在個人レッスン中心のジュヌヴィエーヴ料理教室を自宅にて夫婦で開いている。
『よく聞かれるんですが、家の食事は九割がた二人で作っています。二人の子供とともにおおむね“家食べ”しています。』
『料理上手になるひけつは、まずおいしい料理を作ろうと思うこと。早く作ろうや安く作ろう、洗い物は少な目にとか、保存の為に沢山作ろうとかは料理の目的ではなく、あくまでも結果論。』
『にこまるキッチンでは、料理の作り方と一緒に、作るときの気持ちが伝えられればいいなあと思っています。リクエストやご質問お待ちしています。』
写真:山中美妃子

にこまるキッチン料理のリクエスト受付中!