KSB瀬戸内海放送 はじけるPark KSB

最新ニュース

JR駅構内で線路上にいた男性が快速列車にはねられ死亡 岡山市

06月05日 11:55

 5日未明、岡山市のJR駅構内で、線路上にいた男性が列車にはねられ死亡しました。

 5日午前0時30分ごろ、岡山市のJR備前西市駅構内で、60歳前後とみられる男性が、高松発岡山行きの快速マリンライナーにはねられ、死亡しました。

 また、乗客19人のうち男性1人が、列車が急ブレーキをかけた際に気分が悪くなり病院に運ばれました。

 警察によりますと、運転士の男性(30)は、「線路上を自転車を押しながら歩いている人が見えた」と話しています。

 警察は亡くなった男性の身元とともに、詳しい事故の状況を調べています。

 この事故で列車は、現場に1時間35分停車しましたが、他の列車への影響はありませんでした。

その他のニュース

戻る

LINE友だち追加