アナウンサーズブログ

2016年08月27日(土) ★ローテク防災術★

担当:


毎月最終木曜日の特集は、「命をまもろう!KSB防災事典」

防災について学ぶシリーズを

防災士の資格を持つ中村アナを中心にお伝えしています

 

私は初心者代表として、学ばせていただいています

先月のテーマは「ローテク防災術」

香川大学などが設置した四国防災共同教育センターで

松尾裕治特命教授に教わりました

 

避難所などで使える新聞紙スリッパは、

ハサミやノリなど一切使わず、折るだけで1分以内で完成する優れもの

 

ローテク防災術

 

しかも、履くと新聞紙1枚でこれだけ変わるの?!というくらい

でこぼこの場所を歩いても足の裏が痛くなりません

 

ローテク防災術2

 

他にも…

浸水した場合も安全に歩くために使うさぐり棒や…

ローテク防災術3

 

風の向きから考える台風の位置の知り方など、

知っておくと、もしもの時に得する情報をたくさん教えてもらいました

ローテク防災術4

 

先日取材に行った岡山市での避難所体験の中でも、

新聞紙スリッパの作り方を学ぶコーナーがあり、人気を集めていました

 

各地で広まりつつあるローテク防災術

みなさんも楽しく学んでみませんか?

 

「命をまもろう!KSB防災事典」のローテク防災術の回は

こちらで見ることができます

https://youtu.be/RweGyt2roGk