ホーム > ニュース

ニュース

  • 特集
  • シリーズ

最新ニュース

豪雨から100日…キャンドルで心を新たに 倉敷市真備町で犠牲者を追悼

10月15日 18:15

 岡山県で61人が犠牲になった西日本豪雨から100日が過ぎました。被害が大きかった倉敷市真備町では、犠牲者を追悼する催しが14日、行われました。

 会場の倉敷市真備支所には被災した住民など約30人が訪れました。
 地元の有志たちでつくる真備復興希望プロジェクトが行ったものです。

(真備復興希望プロジェクト/平野将 代表)
「本当に人がいない真備町の中からのスタートで、帰ってこれる場所を作っていきたいというのがスタートだった」

 参加者たちがキャンドル1つ1つに火を灯すと…

 「がんばろう真備」の文字が力強く浮かび上がりました。

(みなし仮設住宅で生活する被災者はー)
「きれいだなってことと、集まって今までのことを振り返ったりとか思い出したりとか、ずっとばたばたしてきたから、ゆっくりするいい時間だなって思います」

(自宅の2階で生活する被災者はー)
「すごいきれいで、なんか…ちょっとむなしさも。100日なんですけどあっという間の100日間で、でも長いようにも感じるし、いろんなことが頭の中によぎって」

(記者リポート)
「この様子はフェイスブックを通じでライブ配信もされています」

 プロジェクトがフェイスブックで情報配信していることなどから、今回フェイスブックジャパンが協力を申し出ました。

(フェイスブックジャパン/嶋田容子さん)
「(フェイスブックで)無事かどうかの安否確認のやりとりっていうのは非常に多かったですね」

 参加したフェイスブックジャパンの嶋田容子さんは総社市出身で真備町に住む祖父母が被災しました。

(フェイスブックジャパン/嶋田容子さん)
「人々が集まって、つながっている様子ってのは胸を打たれるものがありますし、今回ここに来れなかった人にも私たちが積極的に発信していきたい」

(真備復興希望プロジェクト/平野将 代表)
「疲れとかストレスとかっていうのをここに来て吐き出せる場所だったり、振り返ってまたあしたに向かって進める心が癒やされる、そんな場所にしていきたいというふうに思っています」

 岡山県の豪雨の犠牲者は61人。いまも3人が行方不明です。倉敷市ではまだ200人以上が避難所生活を続けています。
 フェイスブック上では世界中から西日本豪雨への募金が800万円集まったそうです。

豪雨から100日…キャンドルで心を新たに 倉敷市真備町で犠牲者を追悼
(10月15日 18:15)
住民に笑顔!豪雨被災地で秋祭り 阿波踊りや子どもみこしも…倉敷市真備町
(10月15日 18:15)
書道パフォーマンスで特殊詐欺防止を訴え 高校生出演の動画を放映 岡山県警
(10月15日 18:15)
センサー付きの服で健康状態や転倒を把握 高齢者見守りシステム実証実験 高松市
(10月15日 18:15)
アメリカ海兵隊が岡山・日本原演習場で初の単独訓練 地元住民に訓練公開
(10月15日 18:15)
5歳女児虐待死 国の専門委の検証を受け香川県知事「改善すべき点は見直したい」
(10月15日 18:15)
「同僚女性に好意」インスタに投稿…市役所職員がセクハラ行為で停職処分 岡山・瀬戸内市
(10月15日 18:15)
「きょう爆発するかも…」中学校でまた爆破予告電話 全校生徒が再び下校 岡山・津山市
(10月15日 18:15)
J2残留へ望み…カマタマーレ讃岐 熊本を破って最下位脱出
(10月15日 17:15)
運転免許証の自主返納で公共交通など割引…「おかやま愛カード」即日交付に
(10月15日 16:45)
特殊詐欺の被害が去年の1.5倍超に…警察やボランティア団体が銀行で啓発活動 香川
(10月15日 11:55)
地域の食文化を学ぶ 小学生がそば打ちに挑戦 岡山・真庭市
(10月15日 11:55)
該当するニュースは存在しません。
該当するニュースは存在しません。
該当するニュースは存在しません。
該当するニュースは存在しません。
該当するニュースは存在しません。

特集

岡山・香川の人や企業、街の動き、そして社会問題を記者独自の目線で徹底取材!日々の短いニュースでは伝えきれない重厚な企画をお届けします。

【特集】タピオカ人気は岡山、香川でも ブームの影響で出荷量10倍になった商品も

2019年08月20日 18:50

 今、若い世代を中心に大人気の「タピオカ」。タピオカを求める人たちの長い列は岡山、香川でも珍しくありません。
 岡山、香川の人気店でブームの要因を取材。また、この影響で商品の出荷量が10倍以上になったという食品加工会社もありました。

シリーズ

  • 高知白バイ衝突死
    2006年、高知県で起きた白バイとスクールバスの衝突死亡事故。業務上過失致死の罪に問われ、「無実」を訴えるバスの元運転手。食い違う目撃証言や疑問が多い証拠を徹底検証する。
  • 小さな駅の物語
    岡山県北には、昭和初期の面影を色濃く残す駅舎が数多く残っている。1日の利用客がわずか5人程度という駅もあるが、学生や高齢者にとっては欠かせない足。そして、駅を愛し、守り続ける人たちがいる。「一期一会」をテーマに駅の1日を追う。
  • 世界のためにできること
    貧困などから抜け出せず苦しむ途上国の人たち。その状況を打破するため、多くの岡山・香川県出身者が活躍している。慣れない環境で国造りの手助けをする理由とは…。私たちができる「国際協力」について考える。

LINE友だち追加

  • KSB岡山ニュースと友だちになる
  • KSB香川ニュースと友だちになる

電力使用状況

中国地方

8月21日(水) 0時00分更新

60%

使用量 636 万kw
ピーク時供給力 1058 万kw

情報提供:中国電力

四国地方

8月21日(水) 0時00分更新

53%

使用量 278 万kw
ピーク時供給力 520 万kw

情報提供:四国電力

※平日のみ電気使用状況を更新します。土日祝祭日の更新はございません。

※数値について、データに欠損が発生し一時的に表示できなくなる場合があります。

ニュース番組ページ

  • KSB スーパーJチャンネル
  • KSBニュースView
  • 報・動・力
  • グッドモーニング
  • 羽鳥慎一モーニングショー
  • スーパーJチャンネル
  • 報道ステーション