ホーム > ニュース

ニュース

  • 特集
  • シリーズ

最新ニュース

〈新型コロナ〉香川県の県立学校で部活動再開 高松商業高校・野球部も1カ月ぶりに練習「みんなとやれるって楽しい」

04月02日 18:15

 香川県の県立学校では、新型コロナウイルスの影響で休止していた部活動が4月1日から再開できることになりました。高松市の高校でもグラウンドに球児の元気な声が響いていました。

(記者リポート)
「きのうの雨から一転、春の青空の下、1カ月ぶりにグラウンドに球児の姿が戻ってきました」

 香川県の県立学校は3月3日から臨時休校し、部活動も休止となっていましたが、授業は4月6日、部活動は4月1日から実施できることになりました。
 そのため、高松商業高校の野球部も4月1日、練習を再開しました。

(高松商業高校 野球部/長尾健司 監督)
「今までの野球の常識で、考えられないようなことが起こっているので、正直戸惑っている」

 高商では、登校前の自宅での検温やこまめな手洗い、アルコール消毒や換気を徹底するよう呼び掛けています。
 また、練習時間を2時間に短縮したほか、45人の部員を6つのグループに分けて時間差で登校させ、大人数で練習しないようにしています。

(高松商業高校 野球部/長尾和真 主将)
「みんなとやれるっていうのは楽しいですし、1カ月間離れていたので新鮮な感じでした。大会がある前提で準備をすることが今できることだと思うので、大会に向けてしっかり準備をしていきたい」

(高松商業高校 野球部/長尾健司 監督)
「今の高校3年生、大学4年生、本当に最後だと思うんですよね。とにかく最大できる準備を僕らの中でやって。あとは、ウイルスに打ち勝って大会ができるという状況をみんなで作っていく一人一人の努力だと思うので、それを信じて準備していくしかない」

 県教委は他校との試合などはしないよう要請しています。
 香川県高野連では、3月18日に開幕予定の春の香川大会について延期や中止、無観客試合などを視野に再度協議する方針です。

〈新型コロナ〉文豪・菊池寛も恐れたスペイン風邪 菊池寛記念館でスペイン風邪をテーマに特別展示  高松市
(6月3日 18:15)
〈新型コロナ〉メニューは日替わりで1日最大15食 岡山市のカフェが定額給付金10万円を使ってランチの無料提供
(6月3日 18:15)
〈新型コロナ〉見頃迎えた菖蒲園が一般開放中止に…市の職員らが地元の学校などに切り花を配布 香川・坂出市
(6月3日 18:15)
〈新型コロナ〉全日本吹奏楽コンクールが中止 3年連続金賞を受賞した強豪校が次に目指すものとは? 岡山
(6月3日 18:15)
津山市の主婦が行方不明になった事件から18年 警察が協力呼び掛け 岡山
(6月3日 16:35)
〈新型コロナ〉5月末時点で解雇や雇い止めが136人 香川県などが経済団体に雇用の維持など要請
(6月3日 16:15)
思わず目を奪われる…動物たちの美 画家・猪熊弦一郎ら24人の作品展 高松市
(6月3日 11:55)
段ボールでできた木馬や家なども展示 紙の大切さやリサイクルについて考える企画展 岡山市
(6月3日 11:54)
〈新型コロナ〉渋川海水浴場が開設を中止へ 岡山県外からの客も多く十分な感染防止対策が取れないと判断 玉野市
(6月2日 18:15)
〈新型コロナ〉「腐らず、次の目標に」甲子園や総体中止も…高校生が再始動! 香川
(6月2日 18:15)
該当するニュースは存在しません。
該当するニュースは存在しません。
該当するニュースは存在しません。
該当するニュースは存在しません。
該当するニュースは存在しません。

特集

岡山・香川の人や企業、街の動き、そして社会問題を記者独自の目線で徹底取材!日々の短いニュースでは伝えきれない重厚な企画をお届けします。

【特集】〈新型コロナ〉見直される「避難の在り方」 岡山県の現状や私たちができることは?

2020年06月02日 18:50

 新型コロナウイルスの影響で見直されている「避難の在り方」を考えます。避難所での「3密」を避けようと、全国の自治体が運営方法や避難マニュアルを見直しています。
 岡山県の現状や地域住民の取り組みを通じて、私たちができることを考えます。

シリーズ

  • 高知白バイ衝突死
    2006年、高知県で起きた白バイとスクールバスの衝突死亡事故。業務上過失致死の罪に問われ、「無実」を訴えるバスの元運転手。食い違う目撃証言や疑問が多い証拠を徹底検証する。
  • 高校生と見つける私たちのSDGs
  • 世界のためにできること
    貧困などから抜け出せず苦しむ途上国の人たち。その状況を打破するため、多くの岡山・香川県出身者が活躍している。慣れない環境で国造りの手助けをする理由とは…。私たちができる「国際協力」について考える。
  • 小さな駅の物語
    岡山県北には、昭和初期の面影を色濃く残す駅舎が数多く残っている。1日の利用客がわずか5人程度という駅もあるが、学生や高齢者にとっては欠かせない足。そして、駅を愛し、守り続ける人たちがいる。「一期一会」をテーマに駅の1日を追う。

LINE友だち追加

  • KSB岡山ニュースと友だちになる
  • KSB香川ニュースと友だちになる

ニュース番組ページ

  • KSB スーパーJチャンネル
  • KSBニュースView
  • 報・動・力
  • グッドモーニング
  • 羽鳥慎一モーニングショー
  • スーパーJチャンネル
  • 報道ステーション