ホーム > ニュース

ニュース

  • 特集
  • シリーズ

最新ニュース

瓦町FLAGのジュンク堂書店がリニューアル 他店との連携で新たな客層の獲得に期待 高松市

02月28日 18:15

 香川県高松市の複合商業施設、瓦町FLAGにある「ジュンク堂書店」が3月1日、7階から3階に移転しリニューアルオープンします。今までのジュンク堂書店にない工夫を凝らした店内とは?

 3月1日、瓦町FLAGの3階にリニューアルオープンするジュンク堂書店高松店。1月までは7階で営業していました。

 リニューアルによって、約1000坪あった売り場面積は約900坪に縮小、蔵書数も約80万冊から約60万冊に減りました。一方、ジュンク堂書店の他の店舗にはない工夫を凝らしています。

(記者)
「これまではこの高さの棚を多く利用していました。しかし棚の上の部分をカットすることで、レジの場所がよく見えるようになり、見通しがよくなりました」

 レストスペースでは、買っていない本でも3冊まで持ち込んで読むことができます。さらに、隣接するカフェの飲み物を持ち込むことも可能です。天井のロールスクリーンを下ろすと、著者を招いてのトークショーなどイベント用のスペースとして早変わりです。

(記者)
「子どもが遊んだり、本を読んだりできる常駐のスペースというのは、ジュンク堂では初めてできました。また、こちらのテントは、4階のアウトドア用品店とコラボレーションしたものなのですが、なんと中で本を読むことができるんです」

 赤ちゃんから小学生向けに絵本や知育玩具をそろえたスペースを新たに設置。また、瓦町FLAGの中にある他の店と連携することで、FLAG全体の活性化や新たな客層の獲得も期待できます。

 また、6階にあったアニメやコミックの専門店も3階に移転したため、1つのフロアで書籍・雑誌・コミックを網羅できるようになりました。

(ジュンク堂書店高松店/高崎立郎 店長)
「7階から3階に下りてきて、そこで終わりではなくて、瓦町フラッグ全体を楽しんでいただけるような玄関口として、何かやっていけたらなと思っております」

〈新型コロナ〉手術着の不足、第2波への備え…香川県の指定医療機関が直面する問題とは
(5月29日 18:15)
〈新型コロナ〉ジムやこどもの国が再開へ 仕切り設置、利用者制限などで感染対策 香川
(5月29日 18:15)
〈新型コロナ〉「開催なかなか難しい…」大規模イベント施設 6月に再開も予約はゼロ 高松市
(5月29日 18:15)
〈新型コロナ〉高級野菜が需要激減で破棄 「せっかく育てたものを…」苦渋の決断を迫られる生産者 岡山・赤磐市
(5月29日 18:15)
〈新型コロナ〉ガソリンスタンドが飲食店を支援 唐揚げ弁当や天丼などテイクアウト弁当の代行販売 岡山・赤磐市
(5月29日 18:15)
新型コロナの影響で見合わせていた国宝「山鳥毛」の里帰り陳列 今年の秋に開催へ 岡山・瀬戸内市
(5月29日 18:15)
〈新型コロナ〉6月1日に再開へ 岡山城天守閣などで利用者を迎える準備
(5月29日 16:35)
放課後などに小学生を預かる児童クラブのスタッフを募集 岡山市が就職相談会
(5月29日 11:55)
〈新型コロナ〉高速バスで「コロナウイルス追跡システム」を全国初導入 感染者と乗り合わせた場合に連絡 香川
(5月29日 11:55)
〈新型コロナ〉専門業者が飲食店で除菌作業 プロが教える家庭でも行える除菌方法とは? 岡山市
(5月28日 18:15)
該当するニュースは存在しません。
該当するニュースは存在しません。
該当するニュースは存在しません。
該当するニュースは存在しません。

特集

岡山・香川の人や企業、街の動き、そして社会問題を記者独自の目線で徹底取材!日々の短いニュースでは伝えきれない重厚な企画をお届けします。

【特集】俳優・石井正則さんが撮るハンセン病療養所の今 強制隔離の記憶を伝える

2020年05月29日 18:50

 俳優、ナレーターとして活躍する石井正則さん。全国のハンセン病療養所をめぐり、大型カメラで療養所の「今」を撮り続けています。そのきっかけになったのが高松市の大島の「強制隔離」の記憶でした。石井さんに活動への思いを聞きました。

シリーズ

  • 高知白バイ衝突死
    2006年、高知県で起きた白バイとスクールバスの衝突死亡事故。業務上過失致死の罪に問われ、「無実」を訴えるバスの元運転手。食い違う目撃証言や疑問が多い証拠を徹底検証する。
  • 高校生と見つける私たちのSDGs
  • 世界のためにできること
    貧困などから抜け出せず苦しむ途上国の人たち。その状況を打破するため、多くの岡山・香川県出身者が活躍している。慣れない環境で国造りの手助けをする理由とは…。私たちができる「国際協力」について考える。
  • 小さな駅の物語
    岡山県北には、昭和初期の面影を色濃く残す駅舎が数多く残っている。1日の利用客がわずか5人程度という駅もあるが、学生や高齢者にとっては欠かせない足。そして、駅を愛し、守り続ける人たちがいる。「一期一会」をテーマに駅の1日を追う。

LINE友だち追加

  • KSB岡山ニュースと友だちになる
  • KSB香川ニュースと友だちになる

ニュース番組ページ

  • KSB スーパーJチャンネル
  • KSBニュースView
  • 報・動・力
  • グッドモーニング
  • 羽鳥慎一モーニングショー
  • スーパーJチャンネル
  • 報道ステーション