ホーム > 会社見学 > 高松市立山田中学校

会社見学

これまでの見学者

たくさんの方が Park KSB へ見学に来てくれました。その時の様子をご紹介します。

高松市立山田中学校 / 河野 日菜々 さん

2018年10月2日(火)・3日(水)
貴重な体験をさせて頂きまして、本当にありがとうございました!
私が思っていた以上に、たくさんのお仕事があって、たくさんの方々が携わっていて驚きました。
社内見学では、実際にCMの放送原稿を録音してみたり、特別なお部屋に入らせて頂いたりしました。原稿を読むのは、難しくて不安になったけれど、アナウンサーさんが「ここを区切って読むと分かりやすいよ」などとアドバイスを下さったので、リラックスをして読むことができました。
取材では、北海道フェアに行ってきました。ラーメンや、ジェラートアイスなどがあってカメラマンさんが、何度もやり直しながら丁寧に撮っていました。また、お客様にインタビューをする際には、「断られた時は心が折れそうになる」と話していらっしゃいました。ジェラートアイスの食レポ体験をさせて頂いた時には、緊張して言葉が思うように出なかったです。テレビで食レポを見る時は、すごく簡単に見えるのに実際にやってみると、とても大変なことだと思いました。家に帰って実際に夕方のスーパーJチャンネルを見ました。一緒に取材に行った北海道フェアが映っていて、長い撮影を短くまとめていて、ラーメンもアイスも凄く美味しそうでした!!
皆さんが、本当に優しくて温かいのでとても楽しく体験をさせて頂けました。
2日間も体験をさせて頂けるなんて幸せです!

高松市立山田中学校 / 神内 結衣 さん

2018年10月2日(火)・3日(水)
番組の撮影の現場や編集する部屋を見学したり、ナレーションを体験したり、実際に取材に同行したりしました。
そこで、1つの番組をつくるのには、いくつもの段取りがあって、いろんな役割に分かれて仕事をしている人たちで成り立っていることが分かりました。
取材では、撮れ高をすごく意識していて、湯気が見えるように、照明や周りの温度にも気を配っているそうです。1つのカットを撮るのに、何度も撮り直していて、すごいなと思いました。インタビューを断られることもありますが、それでもそのイベントや商品の魅力を伝えようと頑張っている記者さんたちの頑張りに感動しました。

どうもありがとうございました!