ホーム > 会社見学 > 岡山市立岡北中学校

会社見学

これまでの見学者

たくさんの方が Park KSB へ見学に来てくれました。その時の様子をご紹介します。

岡山市立岡北中学校 / 渡邉 和明 さん

2017年11月15日(水)・16日(木)
一日目は、午前中、放送局についての説明を聞きました。民放の放送局では、CMのスポンサーさんからお金をもらっているということがわかりました。なので、ぼくは、これからはCMもしっかり見ようと思いました。午後は、スタジオを見学したり、カメラをさわらせてもらいました。スタジオのカメラは動かすのが大変でした。また、取材用のカメラはとても重たく、これを持って毎日取材に行っている人はすごいなと思いました。
二日目は、実際に取材をし、そのあと原稿作成の体験をしました。自分なりに精一杯がんばって書いた原稿でも、手直ししてもらった所がたくさんあってとても大変でした。午後はVTRの編集をしたり、アナウンスの研修をしました。実際のアナウンサーが原稿をかまずに、普通のイントネーションで読んでいるところを見ると、本当にニュースを見ているようですごかったです。
この二日間、本当に貴重な体験ができました。

岡山市立岡北中学校 / 髙橋 愛美 さん

2017年11月15日(水)・16日(木)
二日間の職場体験で、放送局についてたくさん学ぶことができました。実際に記者の方々と取材に同行することで、買い物客にインタビューを受けてもらうことはとても大変だということが一番印象に残りました。取材してきた動画をテレビで放送するために短くしたり、良いタイミングでスーパーを付けるという作業はとても凄く、感動しました。また、アナウンサーの方に正しい呼吸方法や、ニュースの読み方について教えていただいたので、これからの発声で気をつけていけたらいいなと思いました。
今回の職場体験で学んだことをこれからの学校生活や、今後の生活で役立てていきたいと思います。

どうもありがとうございました!