ホーム > 会社見学 > 赤磐市立桜が丘中学校

会社見学

これまでの見学者

たくさんの方が Park KSB へ見学に来てくれました。その時の様子をご紹介します。

赤磐市立桜が丘中学校 / 藤嶋 ほのか さん

2017年9月13日(水)・14日(木)
一日目は、主に会社の説明や、機械の操作や制作などの説明でした。CMはスポンサーの方からのお願いで放送されていることが分かりました。そして、テレビ局さんのように取材をし、原稿を書き、編集をしたりして、正確な情報を伝えることが大切だとわかりました。実際にカメラを触ってみて、カメラの中や操作の仕方もよく分かりました。
二日目は、主に取材の体験を行いました。リポートを初めて体験してみて、言うことを自分で見て考えないといけないことがとても大変だと実感しました。それ以外にも、取材とはどんなことをするのかがよく分かりました。取材をするのに、たくさんの人が集まっていてすごくびっくりしましたし、初めてでした。リポーターは、今の状況をどう詳しく分かりやすく伝えるかが大切なことが分かりました。

赤磐市立桜が丘中学校 / 詫間 宗麗 くん

2017年9月13日(水)・14日(木)
<1日目>アナウンサーの方と実際に発声練習などをして、あんなに響く声が出せるなんてすごいな、と思いました。また、スタジオではカメラを触らせてもらったりして、とても楽しくて、興味がわきました。普段、何気なく見ているテレビも、とてもたくさんの人の努力から成り立っていることがわかりました。
<2日目>一番印象に残ったのは、カメラマンの忙しさや大変さです。今日取材に行って、ずっととても重いカメラを持っていて、すごい力だなと思いました。取材から帰った後、カメラを肩にしてみたけど「こんな重いものを持っていたら絶対肩が壊れるだろう」と思いました。
二日間とても充実した職場体験ができてとても楽しかったし、勉強になり、なによりテレビの見方が大きく変化しました。

どうもありがとうございました!