ホーム > 会社見学 > 岡山市立藤田中学校

会社見学

これまでの見学者

たくさんの方が Park KSB へ見学に来てくれました。その時の様子をご紹介します。

岡山市立藤田中学校 / 内山 愛香 さん

2017年5月17日(水)・18日(木)
普段体験できない貴重なことばかりで、ドキドキワクワクの2日間でした。思った以上に裏でがんばってくださっている方がたくさんいておどろきました。スタジオのカメラの操作方法や原稿の書き方、サブスタジオのボタンをさわれたりしてとても楽しかったです。カメラの値段が想像出来ない程高くて、放送局は大変だなと思いました。原稿の書き方は、アナウンサーの方が読みやすいようにたくさん工夫されていてすごいなと感じました。編集を1分するのに約1時間かかるというのが一番おどろきました。ざっくりカットしてすぐ編集しているのかなと思ったら、何回も観て、伝わりにくいところがないか、変なところがないかなど確認して作り上げていました。とても忙しいところ、私たちにていねいに優しく教えてくださりありがとうございました。

岡山市立藤田中学校 / 長谷川 翔真 さん

2017年5月17日(水)・18日(木)
2日間貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。ふだん、体験した事のない事がたくさんあったのですごく楽しかったです。取材で宇野港に行って日本丸を見れたことがとてもうれしかったです。その取材に行ったことを原こうに書くのが難しかったです。アナウンサーの人が読みやすいように書くということも難しかったです。
スタジオ見学では、カメラやマイクなどを見たり体験したりすることができて楽しかったです。実際にカメラの前に立つととても緊張して、うまくしゃべれなかったです。でもだんだんなれてきたので少しはしゃべれるようになりました。テレビ業界の言葉というものがあり、例えばテレビの字幕のことをスーパーということが分かりました。テレビ局ではいつ何が起こるか分からないので、常に気をはっているなと感じました。2日間とても貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

どうもありがとうございました!