ホーム > ヒルペコ > 過去の放送

「ヒルペコ」は毎週水曜日 深夜0時20分から放送!!

食べたいランチがここにある。

ヒルペコデジタル

フェイスブック

Youtube

過去の放送

2018年5月16日放送

#54:今週のテーマ
~まるでテーマパーク?!個性豊かな岡山のラーメン~

岡山のラーメンといえば、何味を思い浮かべますか?!
しょうゆ?とんこつ?!鶏がら?!岡山にはおいしいラーメンがたっくさん!まるでラーメンのテーマパーク?!「岡山市を中心に発展したラーメン」「地域密着系ラーメン」「町おこし系ラーメン」の三つに分類し、深堀りしていきます!あなたのお気に入りはどれですか?!

まずは、岡山市を中心に発展したラーメンを見に行きましょう!
一軒目は創業昭和二十五年の老舗!長年、地元の人に愛されている中華そばです。
この美しいスープのベースは、とんこつスープ。深いコクがあるのに飲みやすいまろやかなスープに仕上がります。そして、味の決め手となる特注品のしょうゆに注ぎます!

次に、やってきたのはラーメン激戦区といわれている場所にあるお店。
こちらのスープは鶏がら。美しいスープの味を邪魔しないように、麺は「かん水」を抜いた特注品。小麦の風味が楽しめるんです。
ところで、先程のしょうゆ豚骨スープと鶏ガラスープ、どちらが岡山のラーメンなんでしょうか?…えー?!定義はできない!?なぜ~?

やってきたのは笠岡市!早朝にもかかわらず、店内はお客さんでいっぱい?!
笠岡ラーメンの鶏ガラスープの上に乗っているのは、親鳥のチャーシューです。
一方、こちらは、新見市の新見ラーメン!こちらのチャーシューは、イノシシのお肉。
笠岡ラーメンも新見ラーメンも、これらのお肉を使っているのには訳があるんですよ♪

ラーメンの上にトンカツが一枚!岡山の人にはお馴染み?!香川の人には驚きの「かつそば」。一見、トンカツと一緒なので、くどいようですが、スープのコクがいきていて、トンカツの調理の仕方にもしっかり工夫がされているんです。
そして、しっかりチャーシューも乗っています♪岡山はやっぱりラーメンのテーマパークだー!

告知MOVIE

ページトップへ