ホーム > にこまる > にこまるキッチン

にこまる

にこまるキッチン

身近な食材を使った「アイデア料理・美味しい料理」を料理の先生に調理していただき、番組内で作り方を紹介します。

だしまろ酢風味の蒸し豚肉

だしまろ酢風味の蒸し豚肉

2019年12月12日放送

野菜をたっぷり食べられる蒸し豚は、カンタンに作れる人気の献立です。
豚肉に『だしまろ酢』で下味をつけておくと、肉にしっかり味がつき、その上にお肉が柔らかいまま仕上がります。野菜には創味シャンタンを馴染ませておきます。漬け汁は煮詰めて酸味を飛ばしてソースにします。

材料(4人分)

  • 豚ロース薄切り肉 300g
  •  
  • ▼だしまろ酢たれ
  •  だしまろ酢 150ml
  •  しょうゆ 大2
  •  おろしショウガ 10g
  •  
  • キャベツ 200g
  • 白ネギ 1/2本
  • ニンジン 50g
  • シメジ 100g
  • モヤシ 200g
  • 創味シャンタン 小2(約10g)
  • ごま油 小2
  • コショウ 少々

作り方

  1. 豚肉は1枚を半分に切り、だしまろ酢たれを加え、15分程漬ける。
  2. キャベツはザク切り、白ネギは斜め切り(青い部分は小口切り)、ニンジンは千切り、シメジは1本ずつに分ける。
  3. モヤシは熱湯で1分茹でてザルにあげ、創味シャンタン、ごま油、コショウをなじませる。
  4. フライパンに(2)と(3)を広げる。(1)の豚肉と漬け汁を分け(漬け汁は煮詰めて使うのでとっておく)、豚肉を野菜の上に広げる。蓋をしてまず強火で温め、煮える音がしてきたら弱火におとして10分程蒸す。
  5. 豚肉と分けただしまろ酢たれを鍋に移して煮詰める。
  6. 蒸しあがった(4)をお皿に盛り付け、白ネギの青い部分を小口切りにしてのせ、煮詰めた(5)をかける。

過去のレシピはコチラ

山中美妃子
プロフィール
料理学校の家で生まれ育ち、現在個人レッスン中心のジュヌヴィエーヴ料理教室を自宅にて夫婦で開いている。
『よく聞かれるんですが、家の食事は九割がた二人で作っています。二人の子供とともにおおむね“家食べ”しています。』
『料理上手になるひけつは、まずおいしい料理を作ろうと思うこと。早く作ろうや安く作ろう、洗い物は少な目にとか、保存の為に沢山作ろうとかは料理の目的ではなく、あくまでも結果論。』
『にこまるキッチンでは、料理の作り方と一緒に、作るときの気持ちが伝えられればいいなあと思っています。リクエストやご質問お待ちしています。』
写真:山中美妃子